「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ホーム( 2 )

長男と長男の嫁と猫たちと、その親と弟一家

さて、昨日の予告どおり、我が家に両親と弟夫婦&姪甥がきた。

前の日は5時まで寝ずに自室の掃除(しかし半分しか終わらず……)、手製の肉じゃがを作り、家内には唐揚げを揚げてもらい、寿司をを注文し、好みの酒を振る舞い……一家の長男として恥ずかしくないように、ゲストをもてなすこと6時間。無事に役目を終えて、親族たちを送り出す。
c0001068_418175.jpg
慣れない訪問者にうちのクマも相当参った様子だ。


夫婦で夕飯代わりの弁当を喰い、さっきとはまるで味の違うビールを飲み干した後、私はソファの上で横になり、そのまま寝てしまった。

その姿は、まるで大手術を終えたブラックジャックのようであったという……。



c0001068_4721100.jpg
姪が全く興味を示さなかった、リビングに置いてあったシンマツ・ザク・MIA。甥の成長に期待する。

最後の冒険者に戻る
[PR]
by scafloc | 2004-12-18 03:29 | ホーム

極楽とんぼのカトウに遭遇。

今日は、近所に新しくオープンしたAEONに行く。

フィギュア砂漠のわが街に光をもたらしてくれるかもしれない……
という淡い期待をもって出かけたが、ま、売り場は大きいものの、
期待していたミクロマンのラインナップもナシ。
M.I.A.やHGUC、MGなどのガンプラにおいても、
数は揃えたものの、とても“それらを好むユーザーの嗜好”
を理解しているラインナップとは思えないものばかりが棚を占めていた。

とはいうものの、全3フロアしかないうちで、
その1/3にあたる3階フロアの全てを子供用品売り場に当てているので、
とにかくオモチャはいっぱいあって、
少なくても数においては、近隣においてはナンバー1であることは間違いなく、
まぁ、フィギュア砂漠の緑化に、
進歩があってヨカッタなぁ……と思った次第である。

そんな中で、また新たに気になるアイテムを発見。
どうやらレゴブロックのシリーズのひとつらしい。


バイオニクルというシリーズ。写真はトーアワカマ(往年のプロレスラー、キラートーアカマタへのオマージュか!? なかなか通なネーミングだぜ!)
名前もさることながら、なかなかの間接自由度を誇る様子。
レゴブロックもあなどれない様子だ。


さて、一度帰ったあと、再び出かけて立ち寄った、とあるホテルのロビーで、
極楽トンボの加藤浩次さんと白石美帆さん、
それにその他大勢のTVクルーらしいスタッフさんたちと、
かなりの接近遭遇。

どうやらサッカーの試合の中継の帰りだったみたいです。

僕は、仕事柄、芸能人に会うことも、当たり前ではないものの、
珍しいものでもなかったので、なんとも思いませんでしたが、
カミサンはいたく興奮したようで、帰ってもしきりに騒いでいました。

チィ、でもよくよく考えれば、
白石美帆チャン、もうちょっとよく見ておけばよかったかもなぁ……。

最後の冒険者に戻る
[PR]
by scafloc | 2004-12-11 03:09 | ホーム