ギャル社長の焼けた肌をどう見ればいいのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060807-00000021-flix-ent.view-000


c0001068_16164334.jpg


ファッションの本質
 衣装はもともと人間そのもの、もしくは人間と一体のものであるが、ファッションは個人的意思表示である以前に、フックスE. Fuchsがいうように「主調となる世界の概念の表現」、つまり社会の徴表であり、記号である。この個人と社会の矛盾と対立のなかに、ファッションの本質が潜んでいる。個人は自己を主張し、変化や新しさへの勇気を好む半面、慣習に従い、それを模倣することによって社会から逸脱することを避け、社会に順応しようとする。(日本大百科全書)



このトラバ元に登場するギャル社長こと、藤田“sifow”志穂氏。

彼女の主張を要約すると、
「ギャルはビッチではない」
ということだ。

「ギャルだってちゃんと仕事もできるし、企業だってできる」
「ファッションで、人を差別するのは間違っている」
「ギャルと呼ばれる女性の地位を向上したい」

なるほど、虐げられた階層である“ギャル”
の立場を改革しようという気持ちはよくわかるし、
いかにもマスコミが喜びそうな、
わかりやすい売り文句に満ちた主張だ。



僕自身も、まぁ、「よくできたギャル」
みたいなものにはすこぶる弱くて、
クラッシィやキャンキャン、JJ以外にも、
実はeggやRanzukiなんかを、
今でもチョコチョコ読んでいたりする。
(立ち読みで……)

もちろん、この藤田志穂嬢の著作物も目を通しているし、
この一見不可解な存在をなんとか理解しようと、
それなりにリサーチしたこともある。



でも、結局いまだに理解できない。



引用の通り、ファッションとは
「主調となる世界の概念の表現」である。

仕事がきちんとできたり、まじめだったり、
経済活動における優れたタレントがあったとして、

そういった社会活動に有益な結果を残すことと、
「ギャル」と言われるファッションを纏いつづけることと、

一体なんの整合性があるのだろうか?



彼女がギャルファッションを着ることと、
金剛地武志氏がエアギターを奏でるときに、
真面目なサラリーマンのスーツ姿でいることと、
一体何の違いがあるのだろうか?

金剛地氏は別にかまわない。

エアギターは趣味だからだ。

もしくはあれだ。
「束縛」から「開放」にいたるプロセスを
エアギターで表現しようとしたときの、
「束縛」のメタファーがスーツだ。
(当然「開放」がエアギター)

つまり小道具なのだ。



でも、ギャル社長における
「ギャルファッション」が「小道具」であったなら、
「ギャルの地位向上」を目指す藤田志穂氏の主張は、
矛盾をきたすことになる。

藤田氏の主張の第一義は、
「社長」ではなく「ギャル」であることだからだ。

むしろ「社長」という肩書きこそが小道具でなければならない。



「社長をやっていようが、
 プランナーだろうがアドバイザーだろうが、
 そうやって大人の経済活動の中で、
 悠々と泳ぎ回って見せているけど、
 あたしゃ元からギャルでしかなくて、
 これからもずっとギャルなのよ。
 ギャルとしてしか生きられないの!」



これは、例えるなら、
「スケ番まで張ったこの麻宮サキが、
 なんの因果かマッポの手先」
という風情である。

それなら趣がある。

刑事だけど、根っこの根ではしょせんスケ番。

だから、悪党には、手錠をかけず、ヨーヨー食らわすぜ。



彼女の生き方が、そういう方向に進んでいくなら、
「あらまぁ、なんてカッコイイ」
と思うのだが、どうやらそういう感じでもない。



彼女がメディアに謳うのは、
「社長としての自分」ばかり。

たまたま「ギャル」であっただけで、
これが「ゴスロリ」でも「アニコス」でも、
あまり意味は変わらない気がする。



なぜ、肌を黒くするのか。

なぜ、髪の毛が茶色いのか?

なぜ、魅惑的な露出を強調した服を着るのか?



その本質をもって「ギャル」である、
という主張を素通りさせながら、
ただ「仕事ができるいい女でしょ」
という表現のアウトプットばかりするのであれば、
彼女はいつまでたっても、時代の徒花でしかない。



そろそろ彼女の、
「ひとりのギャル」としての主張を聞きたい。



是非、大声で叫んで欲しい。



それがある意味、ギャルらしいインモラルなもので構わない。

特異なファッションとは、
むしろ社会から隔絶されたいがために、
存在しているもののはずだからだ。

むしろ、そうであったほうが、
彼女の非凡を世に知らしめることになると思うのだが……。



「世間における地位」を向上したい人が、
そこまでパンキッシュになれるのか?



でも、「ギャル社長」というからには、
それぐらいアナーキーであったほうが、
カッコイイと思うのは、ワシだけか???




で、結局、このギャル社長の焼けた肌を、
あたしたちゃ、どういう視線で見ればいいのだろうか?



羨望か?

扇情か?
[PR]
by scafloc | 2006-08-08 16:14 | ワールド
<< 子猫殺し カマタ 秋田弁で言うとカメダ >>